LCCジェットスターJetstarで成田から下地島(宮古島)へ行ってみた!

ジェットスター
Travel

LCCで国内シェアナンバー1のジェットスターJetstarが今年2019年3月30、成田〜宮古(下地島)まで就航しました〜!これはかなり注目されていて、お安く気軽に下地島まで行ける!首都圏の人からしたらラッキーです♡成田だけではなく、関西国際空港から宮古(下地島)も就航開始!これでどんどん宮古(下地島)が賑やかになっていくのではないでしょうか。

私は成田から乗ったのでこれから宮古(下地島)に行かれる人に向けて参考になれば嬉しいです♡

運行日は季節によって異なる!

これから沖縄方面は梅雨も明けトップシーズンに入るので成田から宮古(下地島)まで毎日運行されます。トップシーズンが終わると週に数回のみの運行になるので予め下調べをしましょう!

便数は1日1便、成田7:25発〜宮古(下地島)10:25。
宮古(下地島)11:10〜成田14:05。
上記が基本の運行スケジュールです。

成田7:25発に乗る為に成田東武ホテルエアポートに前泊したんです。始発に乗っても搭乗手続など間に合わないなど私のような人は前泊しましょう!
成田東武ホテルエアポートに前泊した記事もご覧下さい♡

料金は片道6,990円〜!!!安い!
けどLCCのカラクリはここから預け荷物や座席指定などするとどんどん値段が上がっていって最終的に1万弱になりました。。。それでも大手の半額以上のお得な金額で宮古島に行けるので安いもんです♡

成田空港LCC専用は第3ターミナル!

LCCは基本的に第3ターミナルから発着します。ですがピーチのみ第1ターミナルから発着します。

私は成田東武ホテルエアポートに前泊してシャトルバスで第3ターミナルまで送ってもらって楽チン♡基本的に鉄道などは第1、第2ターミナルまでしか行かないのです。なので第3ターミナルまで行くには第2ターミナルから徒歩か空港内をターミナル間を送迎してくれるシャトルバスで移動するしかないんです。でも第2から徒歩で10ちょっと、15分もかからず着きますよー!

飛行機

手荷物を預けてから搭乗口までかなり歩きますw
便によるんですけど結構奥まで歩かされました。その間に撮ったこの写メ。飛行機見るとワクワクするのは私だけ?w

搭乗口付近

案内板の通りに行くとようやく搭乗口付近に到着。LCCターミナルは本当に簡易的にできていて無駄が一切ないシンプルな作りの建物。殺風景に見えるけど逆に私はこれが好き。お金かけてない感が満載だけどそれはそれでOKでしょw

ここで搭乗案内されるまで待つんだけど、その間に何回も手荷物の再検査があるって個人の呼び出し放送が。LCCは特に荷物の重さや大きさ個数など厳しいので予め調べておき、引っかからないように注意しましょう!そうじゃないと本当に乗れないこともあったりその辺は大手と違って厳しいです。気をつけましょうね!

成田から約3時間で宮古(下地島)へ

下地島空港周辺は絶景ポイントとして有名なんです。飛行機が着陸態勢に入り高度を下げ空港に向かっていく、その空港周辺の海の綺麗さはハンパじゃない!ちなみにこの場所の名は17END。(17ENDに関してはまた別に記事UP予定ですのでお楽しみに♡)

低空飛行中の写真

飛行機から撮ったこの一枚。コバルトブルーの海!!!!!
ご覧の通り梅雨真っ只中で曇ってるんですがこの海の色!!この写真、加工一切してないです。iPhone8で撮りましたw

シーサー

飛行機を降りるとシーサーがお出迎え。これから預け荷物を取りに向かいます。

空港にはレンタカーカウンターがあってそこに何社か入ってます。レンタカーあった方が旅も楽しめると思うので運転できる人は事前に手配すると良いです。
私はOTSレンタカーさんにお願いしてコンパクトカーの日産のノートを借りました。

さてこれから数回に分けて宮古島の記事を更新予定です♡宮古島に行く予定の人や検討中の人のお役に立てると嬉しいな〜♡

ピックアップ記事

関連記事一覧